よく検索されるワード

全てのジャンル

惣菜・調理品市場

検索結果 6件中 1〜 6の表示

絞り込み

1;件の商品がございます


ずつ表示


商品カテゴリ:フライ 商品名:指定なし 商品属性1:指定なし 商品属性2:指定なし 商品属性3:指定なし 商品属性4:指定なし

北海道産 オススメ オリジナル 無料サンプル 送料無料 冷凍 珍食堂

【手間なくジビエ・地域限定無料】北海道産エゾシカ使用メンチカツ・ハンバーグサンプルセット【冷凍】

弊社近隣の店舗様のみを対象とした無料サンプルセットです。
東京都杉並区・世田谷区・練馬区・武蔵野市・三鷹市・調布市が対象となり、弊社営業担当が直接ご持参致します。
ぜひ一度お試しください。

【内容】
鹿肉のメンチカツ 2枚
鹿肉のハンバーグ 1枚

※各商品の詳細は鹿肉のメンチカツ商品ページ
 鹿肉のハンバーグ商品ページをご確認ください。

※対象地域以外の方はこちらのサンプルセットをご利用ください。

単価:0円/100g

0円/290g (税込)

北海道産 オススメ オリジナル 有償サンプル 送料無料 冷凍 珍食堂

【手間なくジビエメニュー】北海道産エゾシカ使用メンチカツ・ハンバーグサンプルセット【冷凍】

弊社商品のサンプルセットです。
ぜひ一度お試しください。

【内容】
鹿肉のメンチカツ 2枚
鹿肉のハンバーグ 1枚

※各商品の詳細は鹿肉のメンチカツ商品ページ
 鹿肉のハンバーグ商品ページをご確認ください。

※全国送料無料(沖縄・島嶼部への送料はお問い合わせください)

単価:448円/100g

1,300円/290g (税込)

北海道産 オススメ 格安 オリジナル 送料無料 冷凍 珍食堂

【手間なくジビエメニュー】北海道産エゾシカ使用・鹿肉のメンチカツ【冷凍】70g×20枚×6パック

画像



 ※東北・関東・信越・中部・北陸は送料無料!

無料エリア:
青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨・長野・新潟・静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井

その他、近畿エリア(京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫)も送料200円!詳しくは→送料表


 ※大口ロットでお得!

1パックで買うよりお得になっております。(1枚あたり税別30円お安くなります)




 1.揚げるだけで提供可能

ジビエをメニューに取り入れようとすると、仕入先の選定や仕込みなど、様々な手間がかかります。

珍食堂の鹿肉のメンチカツであれば、揚げるだけの冷凍品なのでそれらの手間をかけず、気軽にメニューに取り入れていただけます。

 2.クセが少なく、ジビエに不慣れでも食べやすい

ジビエ自体の臭みが少ない

かつてジビエの特徴だった獣臭さは、狩猟から精肉までの工程が適切でなかったために内臓が腐敗し、その臭いが肉に移ったものでした。

珍食堂の扱う鹿肉は、狩猟から精肉までの時間と温度の管理が徹底されているため、加工前の肉の段階から臭みがほとんどありません。


キャベツと玉ねぎの甘みと香りでマイルドに

さらに鹿肉のメンチカツは、キャベツと玉ねぎをふんだんに使用しているため、その甘みと香りによって草食動物特有の草の香りをマイルドにし、どなたにも美味しくお召し上がりいただけるメンチカツに仕上がっています。



 3.揚げ物なのにヘルシー&肉感しっかり

自然の草木を食べて育った鹿肉は、メンチカツによく使用される豚肉と比べて赤身がちで脂質が少なめです。

そのため、油っぽくなりがちなメンチカツであっても、肉感をしっかりと残しながらさっぱりと美味しくお召し上がりいただけます。





 4.話題性抜群で、お客様との会話やお客様からの口コミが広がります

珍品として話題性抜群

いまのところ、ジビエをメニューに取り入れているお店はまだごく少数。そのため、まずは珍品として話題性が抜群です。

有害鳥獣の利活用として今後も話題性抜群

ジビエが昨今話題なのは、農作物を荒らす有害鳥獣を駆除した後の利活用先として注目されたためですが、その農作物被害は年々増え続けており、駆除に携わる猟師のモチベーションアップのため、駆除によって利益の得られるジビエへの期待は年々上がり続けています。

メディアへの露出もより一層の増加が見込まれますので、ニュースなどでジビエが登場するたびに「そういえばあのお店、ジビエ扱ってたよね」というお客様の集客が見込めます。

画像







単価:1,825円/kg

15,336円/8.4kg (税込)

北海道産 オススメ 格安 オリジナル 送料無料 冷凍 珍食堂

【手間なくジビエメニュー】北海道産エゾシカ使用・鹿肉のメンチカツ【冷凍】70g×20枚

画像



 ※東北・関東・信越・中部・北陸は送料無料!

無料エリア:
青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨・長野・新潟・静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井

その他、近畿エリア(京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫)も送料200円!詳しくは→送料表






 1.揚げるだけで提供可能

ジビエをメニューに取り入れようとすると、仕入先の選定や仕込みなど、様々な手間がかかります。

珍食堂の鹿肉のメンチカツであれば、揚げるだけの冷凍品なのでそれらの手間をかけず、気軽にメニューに取り入れていただけます。

 2.クセが少なく、ジビエに不慣れでも食べやすい

ジビエ自体の臭みが少ない

かつてジビエの特徴だった獣臭さは、狩猟から精肉までの工程が適切でなかったために内臓が腐敗し、その臭いが肉に移ったものでした。

珍食堂の扱う鹿肉は、狩猟から精肉までの時間と温度の管理が徹底されているため、加工前の肉の段階から臭みがほとんどありません。


キャベツと玉ねぎの甘みと香りでマイルドに

さらに鹿肉のメンチカツは、キャベツと玉ねぎをふんだんに使用しているため、その甘みと香りによって草食動物特有の草の香りをマイルドにし、どなたにも美味しくお召し上がりいただけるメンチカツに仕上がっています。



 3.揚げ物なのにヘルシー&肉感しっかり

自然の草木を食べて育った鹿肉は、メンチカツによく使用される豚肉と比べて赤身がちで脂質が少なめです。

そのため、油っぽくなりがちなメンチカツであっても、肉感をしっかりと残しながらさっぱりと美味しくお召し上がりいただけます。





 4.話題性抜群で、お客様との会話やお客様からの口コミが広がります

珍品として話題性抜群

いまのところ、ジビエをメニューに取り入れているお店はまだごく少数。そのため、まずは珍品として話題性が抜群です。

有害鳥獣の利活用として今後も話題性抜群

ジビエが昨今話題なのは、農作物を荒らす有害鳥獣を駆除した後の利活用先として注目されたためですが、その農作物被害は年々増え続けており、駆除に携わる猟師のモチベーションアップのため、駆除によって利益の得られるジビエへの期待は年々上がり続けています。

メディアへの露出もより一層の増加が見込まれますので、ニュースなどでジビエが登場するたびに「そういえばあのお店、ジビエ扱ってたよね」というお客様の集客が見込めます。

画像

単価:2,283円/kg

3,197円/1.4kg (税込)

日本産 NEW オススメ 格安 オリジナル 冷凍 べんがら

【大容量】佐賀牛コロッケ1袋(14個入り)×6袋/計84個

玉ねぎの自然な甘みと佐賀牛の旨味が合わさり、ソースなしでそのまま美味しい事が魅力です。


衣はサクサク!中はとろとろのコロッケです。


少し甘めな味付けなので老若男女問わず愛される味です。


 

単価:1,535円/kg

14,280円/9.3kg (税込)

その他産 オススメ 冷凍 株式会社息吹フーズ

サンドイッチ人気で注目!尻尾のないまるごとエビフライ

尻尾のないエビフライ、ポップコーンシュリンプとも呼ばれてます。


名古屋発のエビフライサンドイッチの具材で話題沸騰中!


もちろん、揚げてそのまま手軽なスナック、オードブルでもうけてます。

乳、卵不使用でエビフライ専門の国内工場なのでコンタミも安心です。カラーパン粉でなくホワイトのパン粉の特注生産も可能です。
尾っぽのついたエビフライも取り扱いしておりますので乳、卵アレルギー対応で美味しいエビフライをお求めの方はぜひ、ご検討くださいませ。京都割烹のお店様のお子様ランチのエビフライに採用されてます!

単価:1,880円/kg

15,040円/8kg (税込)