よく検索されるワード

全てのジャンル

酒・飲料・調味料市場

検索結果 2件中 1〜 2の表示

絞り込み

1;件の商品がございます


ずつ表示


商品カテゴリ:しょうゆ 商品名:指定なし 商品属性1:指定なし 商品属性2:指定なし 商品属性3:指定なし 商品属性4:指定なし

北海道産 オリジナル 常温 天の川・菜の花油工房

食用えごまパウダー80g

○北海道産初の「えごまパウダー」 北海道上ノ国産100%

農薬も化学肥料も使用しないで栽培した、
えごまから搾ったえごま油から生じたパウダ-です。

一瓶にえごま油約25gを含んでしっとりとしていますので、
ほぐしてご使用して下さい。


○天の川・菜の花油工房の製品の違い

小さな農家の夫婦が北海道で初めて商品化しました。

国産えごま種を栽培期間中、農薬も化学肥料も使用しないで栽培した、
えごま油から生じた「えごまパウダ-」です。

ひと瓶にえごま油約25g含んでいます。

えごまに含まれるαリノレン酸(αオメガ3系)は、
動脈硬化・不整脈予防、血中コレステロール低減、血圧低下、中性脂肪低減、
抗アレルギー、抗炎症、視力向上、痴呆の予防精神安定、
記憶学習能力向上に効果があるとされています。


○お召し上がり方

パウダ-に菜の花油、レモン果汁、マグネシュウム分多い塩を適量混ぜて手作りドレ ッシングを!

ハンバーグや天ぷら粉に混ぜても、生野菜や納豆、冷や奴に、
パスタやごま豆腐の材料に、味噌汁やお吸い物に入れても、
いつもの料理に、「菜の花油」を混ぜるだけでパウダーの旨味でとっても美味しくいただけます。


○えごまの栽培から搾油商品ができるまで

えごまは5月中旬に人力のごんべえで播種します。

えごまは化学肥料は使用せず、なたね油の搾りカスを元肥として畑に散布し、
栽培期間中は農薬を一切使用しません。

そのため雑草駆除を手作業で6月から7月中旬頃までの約一月半
土にまみれての雑草取り作業が続きます。

収穫作業は10月初め頃となり、ハウス内で天日干しで水分7%まで自然乾燥させます。
選別は電動唐箕より昔ながらの手回しの唐箕がきれいに選別し袋詰めで保管します。

搾油は成分を壊さないように生のまま搾る低温圧搾搾り(コ-ルドプレス製法37度)で搾られます。

搾った油はタンクで2週間沈殿させ、上油を自然流下方式の濾過器で
ポタポタと自然に濾過を3回繰り返して精製します。

そのため、搾油から精製瓶詰め作業、ラベル貼りまで3週間の時間を有し、
消費者の皆さんには賞味期限2年間の搾りたてのえごま油が届けられます。

単価:875円/100g

700円/80g (税込)