全てのジャンル

畜産市場

検索結果 6件中 1〜 6の表示

  1. HOME
  2. 畜産市場
  3. 原料肉
  4. 国産牛肉

絞り込み

1;件の商品がございます


ずつ表示


香川県産 不定貫商品 限定品 冷凍 食肉卸 肉のふじた

【不定貫】「讃岐牛A5(金ラベル)」ソトバラ左21.6kg カルビ材

腹の部分の肉で脂肪が多い部位です。下部がソトバラにとなります肉質、味もよく、カルビとして重宝します。ゲタ、ササ肉、カイノミ、フランクなどはこの一部で焼肉には欠かせません。


讃岐牛の歴史は全国にさきがけて小豆島で黒毛和種の肥育が始まったのが最初と言われています。 昭和63年に普及推進協議会を設立し「讃岐牛」として本格的に普及推進を始めました。


「金ラベル」と「銀ラベル」


讃岐牛の定義は、香川県で飼育されたことはもちろんですが、そのほか、血統明確な黒毛和種で、肉質の15ランクの内、上位4ランクに格付けされたもの(A5、A4、B5、B4)を「讃岐牛(金ラベル)」、5・6ランクのもの(A3、B3)を「讃岐牛(銀ラベル)」としています。「讃岐牛」の場合、普通1頭の母牛からは1年に1頭しか生産されません


個体識別番号 1433532727

単価:3,703円/kg

80,000円/21.6kg (税込)

香川県産 不定貫商品 限定品 冷凍 食肉卸 肉のふじた

【不定貫】破格値「讃岐牛A5(金ラベル)」へレ左5kg ステーキ

言わずと知れた肉の最高峰。


讃岐牛の歴史は全国にさきがけて小豆島で黒毛和種の肥育が始まったのが最初と言われています。 昭和63年に普及推進協議会を設立し「讃岐牛」として本格的に普及推進を始めました。


「金ラベル」と「銀ラベル」


讃岐牛の定義は、香川県で飼育されたことはもちろんですが、そのほか、血統明確な黒毛和種で、肉質の15ランクの内、上位4ランクに格付けされたもの(A5、A4、B5、B4)を「讃岐牛(金ラベル)」、5・6ランクのもの(A3、B3)を「讃岐牛(銀ラベル)」としています。「讃岐牛」の場合、普通1頭の母牛からは1年に1頭しか生産されません


個体識別番号 1433532727

単価:14,000円/kg

70,000円/5kg (税込)

香川県産 不定貫商品 限定品 冷凍 食肉卸 肉のふじた

【不定貫】「讃岐牛A5(金ラベル)」ブリスケ左12.9kg ブリスケット

前脚の近くにあり、人間でいうと胸あたりにある部位「ブリスケット」。「ブリスケ」と省略したり、「前バラ」「肩バラ」と呼ばれたりもする部位です。肉質がきめ細かく、脂と赤みのバランスに優れているのが特徴。シチューにすると脂身が溶けて最高の舌触りを楽しめます。


讃岐牛の歴史は全国にさきがけて小豆島で黒毛和種の肥育が始まったのが最初と言われています。 昭和63年に普及推進協議会を設立し「讃岐牛」として本格的に普及推進を始めました。


「金ラベル」と「銀ラベル」


讃岐牛の定義は、香川県で飼育されたことはもちろんですが、そのほか、血統明確な黒毛和種で、肉質の15ランクの内、上位4ランクに格付けされたもの(A5、A4、B5、B4)を「讃岐牛(金ラベル)」、5・6ランクのもの(A3、B3)を「讃岐牛(銀ラベル)」としています。「讃岐牛」の場合、普通1頭の母牛からは1年に1頭しか生産されません


個体識別番号 1433532727

単価:4,100円/kg

52,890円/12.9kg (税込)

香川県産 不定貫商品 限定品 冷凍 食肉卸 肉のふじた

【不定貫】破格値「讃岐牛A5(金ラベル)」サーロイン左13.3kg ステーキ

言わずと知れた肉の最高峰。


讃岐牛の歴史は全国にさきがけて小豆島で黒毛和種の肥育が始まったのが最初と言われています。 昭和63年に普及推進協議会を設立し「讃岐牛」として本格的に普及推進を始めました。


「金ラベル」と「銀ラベル」


讃岐牛の定義は、香川県で飼育されたことはもちろんですが、そのほか、血統明確な黒毛和種で、肉質の15ランクの内、上位4ランクに格付けされたもの(A5、A4、B5、B4)を「讃岐牛(金ラベル)」、5・6ランクのもの(A3、B3)を「讃岐牛(銀ラベル)」としています。「讃岐牛」の場合、普通1頭の母牛からは1年に1頭しか生産されません


個体識別番号 1433532727

単価:13,500円/kg

179,550円/13.3kg (税込)

香川県産 不定貫商品 限定品 冷凍 食肉卸 肉のふじた

【不定貫】「讃岐牛A5(金ラベル)」ソトモモ左13.5kg

■外モモはモモの外側の部分。赤身で脂肪は少なく、よく動かす部位なので肉質はきめが粗く固めです。薄切りにしてすき焼き、角切りにしてカレーやシチューなどの煮込み料理や、どんな料理にも合います。


讃岐牛の歴史は全国にさきがけて小豆島で黒毛和種の肥育が始まったのが最初と言われています。 昭和63年に普及推進協議会を設立し「讃岐牛」として本格的に普及推進を始めました。


「金ラベル」と「銀ラベル」


讃岐牛の定義は、香川県で飼育されたことはもちろんですが、そのほか、血統明確な黒毛和種で、肉質の15ランクの内、上位4ランクに格付けされたもの(A5、A4、B5、B4)を「讃岐牛(金ラベル)」、5・6ランクのもの(A3、B3)を「讃岐牛(銀ラベル)」としています。「讃岐牛」の場合、普通1頭の母牛からは1年に1頭しか生産されません


個体識別番号 1433532727

単価:4,200円/kg

56,700円/13.5kg (税込)

品切れ 香川県産 不定貫商品 限定品 冷凍 食肉卸 肉のふじた

【不定貫】「讃岐牛A5(金ラベル)」三角ばら左4.4kg

讃岐牛の歴史は全国にさきがけて小豆島で黒毛和種の肥育が始まったのが最初と言われています。 昭和63年に普及推進協議会を設立し「讃岐牛」として本格的に普及推進を始めました。


「金ラベル」と「銀ラベル」


讃岐牛の定義は、香川県で飼育されたことはもちろんですが、そのほか、血統明確な黒毛和種で、肉質の15ランクの内、上位4ランクに格付けされたもの(A5、A4、B5、B4)を「讃岐牛(金ラベル)」、5・6ランクのもの(A3、B3)を「讃岐牛(銀ラベル)」としています。「讃岐牛」の場合、普通1頭の母牛からは1年に1頭しか生産されません


個体識別番号 1433532727

単価:4,300円/kg

18,920円/4.4kg (税込)