よく検索されるワード

店舗情報

株式会社拳

株式会社拳

2018年第20回 米・食味分析鑑定国際大会コンクールにノミネート!
株式会社拳「飛騨う米」は「特別優秀賞」受賞です!

世界各地から5,717点が出品され金賞に準ずる食味であると審査員評価を受けました。


株式会社拳(こぶし)は、飛騨高山で牛を育てながら循環農業でお米を育てている飛騨牛の登録農家です。
有機肥料等を使用し、農薬を最小限に抑えた「特別栽培米」基準で生産しております。
飛騨牛の母牛には、田んぼでとれたワラや野草、精米から出たヌカを与えて育て、モミ殻は母牛の敷物として使い、丈夫な子牛を産んでもらっています。たい肥を半年ほど熟成させ田んぼに返し、長く寒い飛騨の冬を迎え、春に田植え、夏に草刈、秋に収穫しております。
自然の循環を活用し元気に育った飛騨う米は、ふっくらと炊き上がり、程良い甘みと粘りが絶品です。


高山市は、昼夜の大きな気温差、冷涼な気候、豊富でおいしい水など、飛騨地方特有の自然に恵まれた地域です。
当社の田んぼも飛騨山脈乗鞍山系に囲まれた地形にあり、山々から流れてくる清らかな水でお米を生産しております。さらに高山市は「環境王国」の認定を受けた地域であり、優れた自然環境と農業のバランスが保たれ、安心できる農産物の生産に適した地域です。


特別栽培農産物とは、「対象農薬の成分使用回数」と「化学肥料の窒素成分量」の双方を慣行の50%以上減らして栽培された農産物のことです。
株式会社拳は対象農薬を12回の50%に削減。化学肥料の窒素成分は苗のときにしか使用しておらず、その量も10aあたり0,0255kg(約0,03kg)1割未満と限りなく削減しています。
またその後、収穫までは有機肥料のみを使用して栽培しており、農薬や化学肥料の使用量を限りなく抑え特別栽培米の基準を優にクリアしています。

飛騨高山の清らかな水、気候、飛騨うし、そして私たちの情熱で育った「飛騨う米」です。ぜひご賞味下さい。

伊藤

担当
伊藤

店舗情報

社名
株式会社拳
主要品
飛騨牛、たい肥生産販売、米(コシヒカリ、龍の瞳)、赤カブ。
龍の瞳は共同認証で グローバルギャップを取得。
GAP No, G.G.N:4056186367945
所在地
岐阜県高山市上野町1449-51
TEL
0577-70-8251(代表)
URL
https://www.kobushi.co.jp
mail
info@kobushi.co.jp

商品一覧

商品タグ 全商品

全てのジャンル

の検索結果

絞り込み

現在、商品はございません。

営業日のご案内

2021年7月の定休日(   が休み)
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2021年8月の定休日(   が休み)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

送料一覧

クロネコヤマト送料 送料表を開く

店舗からのお知らせ

2018年第20回 米・食味分析鑑定コンクールにノミネート!
株式会社拳「飛騨う米」は「特別優秀賞」受賞です!

世界各地から5,717点が出品され金賞に準ずる食味であると審査員評価を受けました。

世界にも認められたコシヒカリ是非ご賞味ください。

お問い合わせ

ご覧の店舗にお問い合わせなどございましたらお気軽にお問い合わせください。
担当者より直接メールにてお答え致します。

お名前必須
お名前 (フリガナ)必須
店名(会社名)必須
業種必須
役職
郵便番号必須

郵便番号検索はこちら

住所自動入力

郵便番号の入力後、クリックしてください

住所
市区町村名(例:千代田区神田神保町)
番地・ビル名(例:1-3-5)
住所は2つに分けてご記入いただけます。マンション名は必ず記入してください。
電話番号必須
携帯番号
FAX番号
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須